ジョブカレッジ仙台
介護の資格はジョブカレッジ仙台
在校生へ 卒業生へ 施設の方へ

介護の資格取得は就職に強い?

現在、日本では高齢化が急速に進み、「老老介護」や「独居高齢者」などが問題となってきています。また、このような介護が必要な高齢者の方々を支援するために新しい施設や事業所も増えてきています。

施設が増える一方で、介護員の慢性的な人員不足が課題となっています。厚生労働省では平成37年度には237~249万人の介護職員が必要であると試算しています。(平成24年度時点では約149万人)
また、介護職員の有効求人倍率は1.71倍(全国計。平成25年3月時点)と人材の不足を表しています。

※有効求人倍率とは・・・有効求人数(企業の募集人数)を有効求職者数(仕事を探している方)で割った値。値が大きいほど人材不足を表す。
 

介護の資格の必要性となぜ就職に有利なのか?

介護業界は人材不足ではありますが求人に応募する、または勤務する為には、基本的に介護の資格を取得していないと厳しいのが現状です。
介護の仕事にもデイサービスや訪問介護、老人ホームなど様々が施設形態や職種がありますが、法律的には訪問介護以外の施設は介護の資格が無くても働くことは可能です。

介護の仕事は高齢者の『世話』をすることだけではありません。

高齢者の様々な病気の知識や特徴などを把握しその方にあった支援を行ったり、ときには話相手になったりしながらその方の自立をお手伝いさせていただくことが仕事となります。

そのためには『高齢者の役に立ちたい』という気持ちだけではなく、知識や技術、福祉の考え方などを身につける必要があります。そういった内容を学んだ人を採用したいのが介護施設の本音です。
そのためにまずは介護の資格の入り口である介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)をまず取得し、技術・知識を身につけていれば、求人応募や就職の際に有利になるでしょう。

資格取得の為のスクールの資料請求はこちら 資格取得の為のスクールの資料請求はこちら    

 
 

ジョブカレッジ仙台からのご案内

ジョブカレッジ仙台では、介護業界の人材不足を少しでも解消したい、介護の仕事に興味を持っている人の資格取得を支援したいという思いから、受講料無料で開講しています。

当校では就職支援にも力を入れており、提携している全国大手や地場の介護事業所様と連携し、ジョブカレッジ仙台独自の求人や、就職セミナー、会社説明会、施設見学会等の提供を通じて受講中に内定をもらう受講生もいます。

実際に卒業生はほとんどが介護未経験ですが卒業後3ヵ月以内の就職率は8割以上となっています。

無料の介護職員初任者研修講座について詳しくはこちらをクリック

受講料無料の案内受講料無料の案内(スマホ)  

ジョブカレッジ仙台についてもっと知りたい

ジョブカレッジ仙台校

〒980-0011

宮城県仙台市青葉区上杉1-8-19

副都心ビル上杉百番館2階

Copyright (c) 2010 株式会社人材サービスYOU | ジョブカレッジ仙台 All Rights Reserved.