研修受講検討者からよく質問される内容

Q1本当に受講料無料なのですか?

A6項目の受講条件を全て満たした方は受講料無料(テキスト代はいただきます)で受講頂けます。

 

Q2受講中は働くことはできないのですか?

A既に介護施設か一般企業で就業している方は、お仕事の日程を調整しながら有料にて受講しています。実質無料受講および無料受講の方は、受講中に研修の修了見込みを提示した上で就職活動をし、就業しながら受講できます。

 

Q3就職はジョブカレッジ仙台が斡旋した施設でしか働けないのですか?

Aいいえ、必ずではありません。受講生と面談をし、就業条件を確認したうえで条件に近い就業先を提案し、就職活動のお手伝いをさせていただきます。

 

Q4受講中に受講の条件が変更した場合はどうなりますか?

A例えば、夜勤を含む週休二日のフルタイムで勤務する意思を示し、無料受講となったが、受講中にパート・アルバイトで働くことに変更した場合、受講料無料の条件ではなく受講料実質無料の条件に該当しますので、受講生の意志を確認し受講条件の変更および受講料の差額分(32,400円)をお支払いいただきます。

 

Q5受講する際、求職者支援制度は適用されますか?

A適用されません。求職者支援制度を利用した受講はできません。
受講ルートは一般受講(有料、受講料実質無料、受講料無料)か、介護事業所からの紹介受講になります。

 

Q6短期集中型の受講は可能ですか?

 

A短期集中型のコースは用意しておりません。
毎月各曜日のクラスが開講されます。毎週1日(全15日)通学していただきますので、3ヶ月から4ヶ月で修了する予定です。

Q7無料受講の条件を詳しく教えてもらえませんか?

A受講料無料で受講する為には、6項目ある条件が全て該当する必要があります。


1:週に1日、当校に通学可能である
→毎月各曜日のクラスが開講されます。通信課程ですので、週に1日(全15日)スクーリングとして通学していただきます。短期集中は行っておりません。

2:心身ともに健康である(発作のある病気、精神疾患、ヘルニアを含む腰痛の現病歴・既往歴がない)
→研修は座学の他、介護実践を想定した演習を予定しております。また介護は、利用者様の生活をお手伝いする仕事ですので、介護する側が心身ともに健康であることが望まれます。

3:開講日時点で学生ではない(高校・専門・大学)
→研修中に就職活動をしていただきますが、学業により就職活動の日程調整が困難になる可能性があります。

4:修了予定日時点で満18歳以上満55歳未満である
→ジョブカレッジ仙台では満18歳以上満55歳未満の方を無料受講の対象としています。

5:現在仕事をしていない。または、受講期間中に他職種での仕事をする予定がない
→就業している状態で介護事業所に就業することはできません。また、転職をご希望される方は、研修中に就職活動をしていただきますが、お仕事により就職活動の日程調整が困難になる可能性があります(介護職としての就職は認める)。

6:修了予定日から3ヵ月以内に常勤(夜勤含む週40時間程度)で就業する意思があるか
→受講中に就職活動を開始し、受講中および修了予定から3ヵ月以内に就業していただける方で、就業の条件として介護事業所が最も求めている人材である夜勤を含む週40時間程度(フルタイム)の勤務が可能な方が対象となります。
なお、既に介護事業所や一般企業で就業されている方、介護事業所に就職されない方は有料受講となります。


 

関連する記事関連する記事

新着記事新着記事